« キューブサット一周年記念講演会 | Main | みたま祭り »

パワー

パワー。権力ともいう。
選挙で戦っている人たちは、たぶん権力をめぐって戦っているのであろう。
その地位にいることでもてる力は相当に大きくて、一度味わったらもう手放せないほどの甘い味であるらしい。

どんなところにでもパワーはついてまわる。
家庭でも、会社でも、大学でも、役所でも、国連でも。大小にかかわらず、パワーゲームはいつでもどこでも繰り広げられていて、そのパワーをめぐって狂奔する人たちが大勢いる。

だから、「私はこんなに知っている」「こんなにできる」「こんなにしてあげられる」ということを声高に言う。どちらが上位にあるのかをくっきりと決めたがる人が多い。それがはっきりしていないと、居心地が悪いらしい。

八百万の神たちに、上下関係はあるのだろうか。川の神は海の神よりも位が高いのか、低いのか。そもそも、どっちがえらいという議論をする必要があるのか。循環系の中で、それぞれの持ち場があって、それぞれが重要なのに。

ほんとうにできる人は、腰が低い。自分ができるとか知っているということをひけらかさない。それでいて、いつのまにか尊敬を勝ち得ている。これは、どこの国でも同じだ。弱い犬ほどほえるというが、それと同じなのだろうか。

パワーゲームに加わることなく、大事なことを見据えて歩いていきたい。威嚇し、ほえる代わりに、みんながなごやかになる歌でも歌って。

|

« キューブサット一周年記念講演会 | Main | みたま祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パワー:

« キューブサット一周年記念講演会 | Main | みたま祭り »