« 英国大使館 | Main | 大きな買い物 »

新潟の温泉

新潟の温泉など観光業が経営困難に陥っているという。
被害にあったのは新潟県の一部なのだが、新潟県すべてが危険なように思われて、観光客がぱったりと減ってしまったそうだ。新幹線も復旧していないから、東京からちょっと足を伸ばしてというのも難しい。

先週、新潟上越地震の被災地にお見舞いにいってこられた三好一美さんの話。新潟のご出身だそうだ。ご自分が翻訳した児童書を持参されるというので、拙著も少しお持ちいただいた。少しでも被災者の皆様が元気になりますようにという祈りをこめて。

三好さんが訳された本は、モリー・ムーンというとても魅力的な女の子が主人公の楽しいお話。孤児院で育ったモリーがいろいろな経験と冒険にチャレンジするシリーズものだが、読んでいると元気が出てくる。三好さんは、モリームーンの宝石箱という楽しいサイトを運営しておられる。

新潟の温泉は一度だけ行ったことがある。あたたかなおもてなしを頂いて、ほっこりゆったりした記憶がある。
何かできることはないだろうか。

冬が近づいてきているけれど、村に戻れる見込みのない方々がまだ数千人単位でおられる。
何か、しよう。思っているだけでなくて、具体的な行動を起こそう。


|

« 英国大使館 | Main | 大きな買い物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新潟の温泉:

« 英国大使館 | Main | 大きな買い物 »