« 末広がりの日 | Main | ビール日和 »

能代宇宙イベント

能代宇宙イベント終了。UNISECのホームページに報告をアップした。

大成功した、といってよいのではないかと思う。天気にも恵まれ、地元の方々の暖かいサポートも頂いて、将来にもつながりそうな余韻も感じられた。全国から大学生が140人も集まったというのは、それだけですごいことである。

開会式にずらりと並んだ学生たちは、まるで「ちょっと遅れてきた甲子園」のよう。そうだ、これは宇宙技術の甲子園なのかもしれない。日本全国の強豪が集まって、技とチームワークを競い合う甲子園。

秋田県知事に能代市長。JAXAの担当者から文部科学省の方まで来ておられた。衆議院解散がなければ、国会議員も参加の予定だったらしい。

文科省役人の挨拶。
「自分は日大の航空出身なので、個人的には日大にがんばってもらいたいです」
このノリは、まさしく甲子園ではないか。

その日大チーム。今年の日大は、若い。二年生と三年生からなるチームは、パラフォイルを自在に操るカンサットをつくり、見事二位入賞。このカンサットは、着地するとローバーとなって目的地を目指すというから、機能的には最高である。年々すごいカンサットができてくるようになった。今年のアメリカでの打ち上げはおおいに期待が持てそうだ。

優勝は東大三年生チーム。三位は東工大三年生チーム。いずれも若手の台頭が目立つ。上級生はうかうかしていられない。こういう刺激はプラスに働きそうだ。

マスコミにもおおいに取り上げられ、地元の新聞では一面トップの扱いだった。地方から攻める、というのは戦略的に正しいと思う。東京で同じことをしても、三面記事になるかならないかだろう。

このイベントの立役者ともいうべき、秋田大学の秋山氏は、真っ黒に日焼けして、生き生きと立ち働いていた。

このイベントは、会場作りからしなければならず、人の背よりも高い葦を踏み倒すことから準備が始まった。その中心にいたのも彼なら、市役所や県庁等との渉外関係を担い、同時に初参加の秋田大学の学生を指導していたのも彼だった。本番のローバーコンペでは、自ら高所作業車を操っての大活躍。学生の送り迎えの運転手役から、プログラム運営役、司会役からお弁当手配役にいたるまで、イベントの大変な部分を一手に引き受けた上でのことである。でも、水を得た魚、のようにも見えた。

彼がいなければ、このイベント自体が存在しなかったであろうことを考えると、なしえたことの大きさはご本人が考える以上のものだったと思う。

イベント終了後、後片付けをしてから日帰り温泉へ。そして、懇親会。広々とした畳敷きの会場を埋め尽くした学生たち。全体的に若手が多く、大御所はここには来ていない。チームごとに前に出て一言。それぞれの指導教官がまた一言。

UNISECの前身であるUNISATの初めてのワークショップは2001年12月だった。あのときも相当に盛り上がったけれど、こんなことがこんなところで起こると想像もしなかった。

何かをしていると、まったく別の何かが起こる。
計画を立てても、そうでない計画がどこかで起こる。

それでいいのだ。全体として、よき方向へ向かっていればいい。今、このちっぽけな頭で考えつくことなどより、もっとすばらしいことがきっと起こっていくのだろう。小さな頭で考える貧弱な計画の枠など、とっぱらってしまおう。大きなすばらしい流れにともにいられるとすれば、それは本当に幸せなことだ。


|

« 末広がりの日 | Main | ビール日和 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宇宙」カテゴリの記事

Comments

目篭様

すばらしい!!!!
なんとすばらしい!

わかりやすく、美しくまとめてあって、本当にすばらしいと思います。写真のアングルもとてもいいですね。

こんなふうにご紹介いただいて、とても嬉しいです。どうもありがとうございます。

Posted by: Rei Kawashima | 2005.08.19 09:56 PM

始めまして。能代宇宙イベントの様子を下記ブログにて写真入りで公開しております。私は宇宙関係でもロケット関係でもないただの観光客ですので、記事はイイカゲンですが、写真が雰囲気を伝えているのではないかと思います。

http://mekago.cocolog-nifty.com/dpzannex/2005/08/post_8c57.html

Posted by: 目篭 | 2005.08.19 09:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 能代宇宙イベント:

« 末広がりの日 | Main | ビール日和 »