« サイさんちの五郎ちゃん | Main | プーシキン美術館 »

2010年の奈良

2010年の奈良。奈良にとっては、平城京ができて1300年という節目の年。
その年に、奈良で宇宙関係の国際会議を予定していて、その予備調査のため、奈良へ。

国際会議といっても、制御関連学会なので、200名程度のこじんまりとした集まりになりそう。その学会の重鎮の先生たちから「制御とは」のお話を賜る。重鎮のお二人は、制御の研究では正反対の立場をとっておられるが、日本での会議を成功させようという想いはひとつ。奈良コンベンションビューローの方が会議場の候補をいくつか案内してくださった。

平城宮は710年から784年までの奈良時代の都だった。奈良市内のそこかしこに古墳やら遺跡やらがある。ふとふりむくと、ずっと昔の人が微笑んでいてもおかしくないような空間。そして、お寺の数々。そこにいるだけで癒されるようなほんわかとした雰囲気がある。

街の時間もゆっくりと流れていて、京都とは一味も二味も違っている。奈良ならではというこの持ち味をなくさないでほしいと思うのは身勝手だろうか。

ニクの縁が発覚。
コンベンションビューローのKさんの弟さんは、N先生と高校の同級生だったらしい。それくらいの偶然はよくあること。しかし、驚愕の事実があった。

「ホームページに、先生はお肉がお好きだと書いてありましたね」
「先生はニクの日生まれなので、ニクがお好きなんですよ」
「えっ?2月9日ですか?」
信じられない顔をして、Kさんはおっしゃった。
「うちの弟もですよ」

3クラスしかなかったという高校で、同じ誕生日の人がいる確率はあまり高くないだろう。でも、それをずっと長い間知らずにいて、突然知ったというのも不思議。

「弟さん、ニク、お好きですか?」
「はい、すき焼きとか大好きで」
「これは、誕生日のせいですね。きっと」

2月9日生まれの人は、みなニクが好きなのだろうか。菜食主義者にはならないのだろうか。

「肉即是食う、食う即是肉」という文言は般若心経にはなかったと思うが、不思議なご縁があるところには、何か大きな変化の機会があるように思う。いや、これはもしかしたら逆で、大きな変化が起きるとき、隠れていたご縁が浮かび上がってきて、変化を起こす力となるのかもしれない。

1300年の歴史と宇宙の先端技術。コントラストのようでいて、実は根っこは同じものかもしれない。連綿と続いてきた歴史の先っぽに、今、私たちはいる。たくさんの人たちの積み重ねの上に、宇宙先端技術もある。

けれど、積み重ねてきた技術のすべてを、今持っているわけではない。クレーン車のない時代に五重塔を作り上げた技術を、今、私たちが再現できるのかどうかわからない。ほんの半年で作り上げたという説明を聞きながら、いわゆる現代技術なしで、これを半年で作れといわれたら作れるのだろうかと首をかしげてしまった。

2010年。そのころ、どんなふうになっているだろうか。素敵な未来が広がっていて、世界中に笑顔が満ちていることを祈ろう。


|

« サイさんちの五郎ちゃん | Main | プーシキン美術館 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

お久しぶりです。いらしてくださってありがとう。素敵なブログをつけておられるんですね。奈良はいいですね。好きになりました。ハワイもいいですね。楽しいことをして、楽しい気をたくさん出しましょう。また、ウクレレを聞かせてくださいね。

Posted by: Rei Kawashima | 2005.11.23 at 01:45 PM


失礼しました。トラックバックを初チャレンジだったので、大失敗です。
何度かやり直し(書き直し)をしながら保存していたら、3度も履歴が残ってしまいました。

お手数をおかけして、申し訳ございません。
どうか、最後の1つのみ残して削除していただければ幸いです。

ご無沙汰しているついでに、相変わらずドジでお恥ずかしい。お許し下さい。

Posted by: Koaniani | 2005.11.23 at 07:45 AM

レイさん、こんにちは。

今年も終わりに近づいて参りましたね!
今朝ちらっとブログを拝見しにきたら、奈良のことが書いてあってびっくり。不思議な偶然の一致?とわくわくしたので、コメント残します。

私も奈良の旅をつい最近、してきたばかりです。京都にも半日滞在しましたが、、、忙しなくなってしまい、やはり、奈良の方に惹かれるんです。

何とも言えないすがすがしさと、古代からの人の優しさを感じました。

2010年の会議、成功しますように!

Posted by: Koaniani | 2005.11.23 at 05:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6542/7225712

Listed below are links to weblogs that reference 2010年の奈良:

» Paradise 2 [♪Hawaiian breeze♪]
先輩のブログを見に行ったら、何と奈良がタイトルになっていた。 そんな偶然が嬉しい [Read More]

Tracked on 2005.11.23 at 07:35 AM

« サイさんちの五郎ちゃん | Main | プーシキン美術館 »