« SEEDS、次の一手 | Main | こども未来博 »

タンブーラ

日大のロシア遠征組は、無事に帰国した模様。まずはヨカッタヨカッタ。本当にお疲れ様でした!

日大4年の「ぐっさん」の言動はなかなかのもので、日大のブログを読みつつ、思わず吹き出してしまう。どんなときでもユーモアと笑いはとっても大切。深刻になったからといって、何か解決できるわけではないことは多い。彼が自分を「役者」だというのはたぶんあたっていて、そのキャラは、描き手にとってはありがたいだろうし、読み手にとっては楽しい。「意味不明」「理解不能」の注釈がまた楽しい。マンガのキャラになりそう。

7月をふりかえると、なんという一ヶ月だったのだろうと思う。ここ数年をふりかえると、ほとんどがそうなのだが、それにしてもこの一ヶ月はすごかった。こういうときは、忙しさにまぎれて、あちこちに不義理と失礼を重ねているやもしれず、もしそうだったら該当者の皆様、ごめんなさい。

今回のロケット打ち上げ失敗という残念な経験を経て思うのは、タンブーラ的存在の重要さである。前から少しそうかもしれないと思っていたのだが、ちょうど怒涛の1週間が終わってシタールのレッスンに行ったときに、タンブーラを弾かせていただいて、やはりそうだろうと思った。(打ち上げ失敗が起こる前のことだが、タイミングがちょうどよかった。めぐり合わせに感謝)

タンブーラというのはインド音楽ならではの不思議な存在。シタールはメロディーを奏で、タブラ(太鼓)はリズムを刻む。タンブーラは、メロディーもなくリズムもなく、ただ初めから終わりまで途切れることなく、その場というか空気を作る。(インドの楽器については、こちらのHPに詳しく紹介されている)

タンブーラはリズムを仕切ってはいけないし、メロディーにしゃしゃり出てもいけない。空気のようにそこにあることを感じさせず、しかしなくてはならない存在。シタールやタブラをよく見ていて、走りすぎていたら抑え目に、抑えすぎていたら少し走らせる。波の音のように、ずっと聞こえているが、ほとんど気にならない。そして、「基音」を常に奏でているので、シタールの音が狂ったりしたときには、すぐに元に戻すことができる。

UNISECは、つかみどころがないとかよくわからないと言われることが多い。もしかすると、タンブーラ的な役割を持っているのではないだろうか。

タンブーラ奏者は、「アノ人は何をしているのか」と知らない人には言われるのだそうだ。場を作るのはとても重要なことなのだけれど、「音楽にはリズムとメロディー」という固定観念があると、それ以外の大切な役割があることがなかなか理解できない。

宇宙プロジェクトには、いつも大きなリスクがある。ロケットの打ち上げ失敗は、確率が低くなることはあるだろうけれど、ゼロになることはきっとない。ちゃんと打上げてもらえたら、運がよかったのだと思ったほうがいい。

何年もの努力が水泡に帰すことは、きっとこれからもあるだろう。
そんなとき、タンブーラは黙って弾きつづけよう。そうして何事もなかったように、次の曲を始められるような場と空気を整えよう。

14個のキューブサットを失った10の大学の皆さんや、初めての衛星だったというベラルーシの方々など、何事もなかったかように次のプロジェクトに進んで、今度は大成功されますように。そうできるような物質的な恵みがありますように。もう一度打ち上げというのは、経済的にそれほど簡単なことではない現実が、少なくとも日本の大学にはある。失敗は「想定内」で、すぐに次の手をどんどんうっていけるような体制が望まれる。

そのためにできることは何だろう。タンブーラを弾くということは、ここでは具体的にどういうことだろう。
微力ではあっても、無力であることはありえない。痛みはいつも、何かを教えてくれているはずなのだ。

つらいときは、じっとしているのもいいが、動いてみるのもいい。「ひにちぐすり」(時の薬)がきいてくるまで、痛みにじっと耐えているのも悪くないが、痛みを忘れるようなことをしてみるのもいい。

おぼろげにすべきことが見えてきそうな予感。


|

« SEEDS、次の一手 | Main | こども未来博 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宇宙」カテゴリの記事

シタール」カテゴリの記事

キューブサット物語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タンブーラ:

« SEEDS、次の一手 | Main | こども未来博 »