« 基板から生まれる未来 | Main | my journey »

祝!キューブサット三歳

2003年6月30日に打ちあがったキューブサットが、とうとう3歳のお誕生日を迎えた。なんと嬉しいことだろう。

N研究室では、盛大にケーキでお祝いをしたようである。M研究室ではどうだっただろう。

いったん何かを見たり持ったりしてしまうと、それがなかった時代のことを考えるのは難しくて、それは当然あるものだ、という意識を持ちやすい。学生が衛星を作って打上げるのは、それはそれは大変なことだったのだけれど、研究室に入ったときから衛星運用をしていれば、それほどすごいこととは思えないかもしれない。

ライト兄弟が飛行機を作るのは大変だったろうが、今、飛行機に乗るのは、ごく普通のことになっている。自分で飛行機を作れといわれれば、もちろんできないのであって、飛行機を作るのはすごいことなのに、飛行機というものの存在に対して、特別な感情を持つことはあまりない。

8月19日に行われる予定の能代宇宙イベント
去年が第一回で、今年は第二回目。第一回は、秋田大の秋山先生の奮闘で、まわりの協力を得て、なんとか開催にこぎつけた経緯がある。第二回目ができるようになったのは、実はすごいことであって、第三回はあるかどうかはわからないのだが、「当然あるもの」として、「来年の能代コンペを目指します」などという言葉がもう聞こえている。

来年も、それがあるかどうかなど、ほんとうは、誰にもわからない。そういう認識を持っている人はあまりいないけれど、本当はすべてがそうなのだ。

そんな中で、キューブサットが三歳の誕生日を迎えたのは、本当にすばらしい。文字通り「手作り」の衛星が、あの厳しい宇宙環境の中でちゃんと生きて動いているのだ。ふりそそぐ放射線に強烈な太陽光。大気に守られている私たちには想像もできない世界で、毎日元気に電波を出して、地上とコミュニケーションをとっている。

ただ、拍手。きらびやかな言葉も大上段にたった物言いも、キューブサットには似合わない。
何もいわず、ただ、心からの拍手を贈ろう。

三歳の誕生日、おめでとう!

|

« 基板から生まれる未来 | Main | my journey »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宇宙」カテゴリの記事

キューブサット物語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 祝!キューブサット三歳:

« 基板から生まれる未来 | Main | my journey »