« カンサットワークショップ | Main | 林檎舎のお披露目 »

青の色

久方ぶりの優雅な日曜の午後。

知人と銀座でランチ。

日曜日の銀座なんて、本当に久しぶり。
明るい陽光を浴びて歩く銀座の目抜き通り。

華やか。
ああ、世の中にはこんなところもあったのだと、しみじみ思う。

怒涛の報告書シーズンに突入し、ほとんど生活にゆとりとか潤いというものがない今日このごろ。めったに会えない方からの突然のお誘いをいただき、嬉しく出かける。

カーヴ・エスコフィエ。
彩りも美しいフランス料理。
ランチコースはちょっとお得な気分。ゆったりとした時間を楽しむ。

久しぶりなので、四方山話を楽しむ。
一年ほど前に網膜剥離の手術を受けたという知人は、おもしろいことを教えてくれた。

手術したほうの目で見ると、青色が鮮やかな青に見えるのだが、手術していないほうの目で見ると、黄色っぽい青に見えるのだそうだ。両目で見ると、その中間くらいに見えるらしい。

同じものを見ていても、年齢によって、見え方は微妙に違うらしい。幼い子供が見ている空も海も、きっと私が見ているよりもずっと青いのだろう。

同じものが違って見えてくることの不思議を感じつつ、優雅な日曜日の第二部へと移動。


|

« カンサットワークショップ | Main | 林檎舎のお披露目 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

赤塚様

コメント、ありがとうございます。
今は、手術で視力もよくなるそうですね。
昔、絶対に不可能だったことが、今はできるようになっているのは、ありがたいですね。

Posted by: Rei Kawashima | 2007.03.21 10:32 AM

自分も視力がどんどん悪くなって、
眼鏡なしでは景色が朦朧としてはっきり見えなくなりました。
カメラマンにとって目は命です。
色のことを読んで、
ディスプレーのキャリブレーションの大切さを思い出しました。

Posted by: 赤塚 洋 | 2007.03.19 08:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 青の色:

« カンサットワークショップ | Main | 林檎舎のお披露目 »