« 日大でワークショップ | Main | 根津くらぶ年末バージョン »

宇宙人宣言

突然ですが、宇宙人宣言をすることにしました。

「宣誓。私は、宇宙に生まれてきたヒトとして、生命を全うし、幸福に生きることを誓います」

(注:「生命を全うし」て「幸福に生きる」のは、時間軸からすると論理破綻しているようですが、「生命を全うする」という前提があるからこそ、「幸福に生きる」ことができると思うので、この順序にしました)

同じような宣誓をしてくれるヒトがいたら、ぜひお仲間になりましょう。

そういうヒトが日本に100万人(それでも人口の1%未満です)になったら、
日本はあったかい国になるでしょう。

嬉しいことが増えるでしょう。
祝う言葉が満ち溢れるでしょう。

これまでつらかったヒトは、これからは喜びに満ちた人生を
これまで悲しかったヒトは、これからは笑いにあふれた人生を
これまでガマンしていたヒトは、これからはのびのびとした人生を
これまで孤独だったヒトは、これからは愛にあふれた人生を
これまでうまくいかないと思っていたヒトは、これからはスイスイの人生を

せっかくこの広い宇宙に生まれてきたのだから、
その命を、思い切り輝かせましょう。

そのための、「宇宙人宣言」。

「幸福」でいるのは、選択。
それを選択し続けるのは意志の力。

あと2週間となった2007年。
けれど、たとえばこれから2週間の旅に出ると考えれば、けっこうな旅ができる。いろんなプランが立てられるだろう。どこへでも行ける。

宇宙に生まれてくる方法はいろいろあったのだけれど、ヒトとして生まれたことに感謝したい。
おかげさまで、とても楽しい。出会うヒトにも恵まれて、幸運だと思う。

突然の宇宙人宣言。
別に気がふれたわけではないし、UFOからおりてきたという気もないので、誤解などなさいませんよう。
また、火星人と交信もできません。念のため。

|

« 日大でワークショップ | Main | 根津くらぶ年末バージョン »

「宇宙」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

まあ、お久しぶりです。コメントありがとうございます。ぜひぜひ、宇宙人仲間にお入りくださいませ。

みんな、幸せになるために生まれてきたのだと思うので、やはりそちらの波に乗って、幸せに生きてまいりましょう。ウクレレもまた聞かせてくださいね。あれを聞くと、幸せな気持ちになりますね。

Posted by: Rei Kawashima | 2007.12.30 at 12:43 AM

レイさん、お元気ですか?

前から宇宙人だと思っていました^^
不可能という文字をできるかぎり辞書から取り除く、
その大きな心のあり方に。。。
置かれている環境や知性が、宇宙という広大な場所にレイさんを導いているからなのか、未だ分からないのですが。

私も一粒の種を蒔いて、それを大事に大事に育てるようなことをしてみたくなりました。
当たり前だけど、今年もひとつ年をとっているんだなーと感じます。

みんなに愛されるレイさんで居てください!!!

Posted by: Koaniani | 2007.12.29 at 10:51 PM

KAWASAN さま

宇宙人宣言、ありがとうございます!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えくださいませ。

Posted by: Rei Kawashima | 2007.12.24 at 02:30 AM

カワシマ レイ様
こんばんは

私も北海道の片田舎から、宇宙人宣言をさせていただきます。

「この果てし無く広大な宇宙(宇宙が無限か有限かはさておいて)に生まれてきたことに感謝しつつ、宇宙人宣言をいたします。」

Posted by: Kawasan | 2007.12.24 at 12:01 AM

ポジさま

おお、ありがとうございます。
お花の師匠に「宇宙人宣言」をしていただいて、とても嬉しいです。素敵な花がまわりにあるだけで、とても幸せな気分になります。

幸福に生きてまいりましょう!
楽しいクリスマスを!

Posted by: Rei Kawashima | 2007.12.23 at 12:43 AM

レイさん
こんばんは

賛成です
僕も宇宙人宣言させて頂きます


では
大きな声で
「オラは宇宙人だ〜!」

Posted by: ポジ | 2007.12.22 at 10:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日大でワークショップ | Main | 根津くらぶ年末バージョン »