« レイランド復活その2 | Main | スッポン料理-根津くらぶ »

ヒューマンバリューシンポジウム‐大きな喪失を超えて

ブログの更新がなかなかできず、すみません。

書きたいことは山のようにあるのですが、、、。想いが大きすぎるのか、文才がないのか、なかなか言葉になりません。

しかしながら、各方面の活動は続けております。
宇宙関係のことも、近いうちに書きたいですが、今日は、「心の科学」のシンポジウムのご案内です。
(怪しいものではございません。念のため。。。)

「大きな喪失を超えて」という副題がついています。
アメリカ人のお医者様で僧侶になる道を選び、ダライ・ラマ法王に帰依して25年(もっとかもしれない)というバリー・カーズィン先生を中心として、講演やパネルディスカッションなどが行われます。

私は、4,5年くらい前から、この方が来日されるたびに開かれる仏典を読むクラスとか、瞑想リトリートとか、お遍路ツアーなどに参加させていただいております。

そのご縁で、パネルディスカッションの司会という立場でお手伝いさせていただきます。前回もお手伝いしたのですが、このパネルディスカッションは、参加者を巻き込んでの不思議な空間になるようで、何が飛び出してくるか、今回もとても楽しみです。

まだお席に余裕があるようですので、もしご興味がありましたら、ぜひお越しください。
当日受付もありますが、少し安くなるようなので、事前申し込みのほうがよいかなと思います。

ヒューマンバリューシンポジウム

会場がまた素敵なところなので、桜もちょうど見ごろと思いますし、ちょっと優雅な春の日曜日、ご一緒できればうれしいです。

国際文化会館
〒106‐0032 東京都港区六本木5‐11‐16
電話:03-3470-4611
http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html

都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分、
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分、
東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分

|

« レイランド復活その2 | Main | スッポン料理-根津くらぶ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« レイランド復活その2 | Main | スッポン料理-根津くらぶ »